松戸のデザイン会社@ポンコツ社長のブログ

【地域密着20年の信頼と実績】チラシ、パンフレット、会社案内、名刺、デザインや印刷物の作成でお困りの方、お気軽にご相談ください。

料理

煮込みハンバーグと手作りサクサククッキーづくりに挑戦してみたのだ!

投稿日:2019年11月17日 更新日:

ワタクシは週末になると相変わらず好きなものを好きなように作っては食べたり飲んだりしてる、しがない中年男なわけですが、先日は煮込みハンバーグ作りなんぞに挑戦してみました。

煮込みハンバーグづくりに挑戦だよー!

まずソース作りから。

  • 市販のドミグラスソース(お得なデカ缶で購入。余ったら冷凍しちゃえばOK)
  • カットトマト(缶詰でオッケーよ)
  • 牛乳か生クリーム
  • バター
  • 赤ワイン(一番安いので充分だよ。高いのはそのまま飲もうねww)
  • ウスターソース(ちょびっと)

を合わせて鍋で煮ます。

ハンバーグのタネづくり。

  • 合い挽きひき肉(合い挽きでなくても全然オッケーね)
  • 玉ねぎ(みじん切り。けっこう雑w)
  • パン粉
  • 塩コショウ少々
  • ナツメグ(入れると「ザ・ハンバーグ」になる不思議な調味料ww)

をボールに入れで手で混ぜ混ぜコネコネ。

こねたら成形して両手でペッタンペッタンして空気を抜きます。

あ、今回は、タネの中にチーズを仕込みました

フライパンで焼きます。あとで煮込むので火の通り具合はそんなに気にしません。焦げ目だけはしっかり付けます。

いい感じに焼き色が付いたら、ソースに入れてグツグツグツグツ煮込みます。この辺りから、ああウマそう、早く食べた〜いモードになってきます(笑)

しっかりと煮込んだら盛り付けて完成です。

My畑に新鮮なパクチーがあったので、彩りに乗っけてみました。キレイでしょ。

残ったパクチーは、マヨネーズをちょびっと付けて生サラダで。これもウマいぞ〜。

本日のもう一品は、なぜか「クッキー」

オイラは決してスイーツ男子というわけではありません(笑)

なぜかクッキーを手作りで食べたい病の発作が起きたので、自分で作ることにします。

小麦粉、バター、砂糖、ベーキングパウダー、卵に、バニラエッセンスをちょびっと垂らして生地をつくります。

そしたら、ラップにくるんで筒状に。包丁でカットできる固さになるまで冷蔵庫で冷やします。

包丁でスライス状にカットして(このとき、けっこうボロボロになりますが、テキトーに手で成形して)200度のオーブンで焼きます。

すごい勢いで膨らんで、となりとくっついちゃいましたが(笑)、いい感じに焼き色が付いて、できあがりで〜す。

ちょっとブサイクだけどお味は上等なのだよ〜。

というわけで今回は、毎度おなじみ(←代わり映えしないともいうw)週末クッキングのお話でございました。

それでは、また〜〜!

*デザイン制作や印刷物の作成でお困り方はお気軽にご相談ください。

松戸の地域密着デザイン会社「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」







-料理

執筆者:

関連記事

肉豆腐とカレイ煮付と黒糖焼酎と平家物語

こんにちは! 千葉県は松戸の片隅でデザイン事務所を20年以上(細々と)続けています前田でございます。 今回も相変わらずですが、おつまみクッキングのことでも書いてみようと思います(←またかよっ!)。 お …

千葉某所で孟宗竹のタケノコ堀りと、鶏とタケノコの炊き込みご飯の作り方

こんにちは! タケノコが旬を迎えております! そんなわけで、4月の週末はタケノコ堀りに精を出しておりまして、腰は痛いは筋肉痛だわ(←筋肉痛は2日遅れてやってくる。歳だね…)の毎日でございますw 4月が …

週末クッキング。バター醤油、鶏手羽元焼き、卵巾着

こんにちは〜。 週末はあいかわらずおつまみクッキング三昧。 さて、はじめにお買い物に出かけます。 風がなくてポカポカ陽気。もう梅の花が開いてます。春はもうそこまで来てまっせ〜。 定番が美味しい、ほうれ …

余ったミートソースをカレー粉とマカロニで再生しちゃおう!

こんにちは。 松戸のデザイン会「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」を営んでおります前田でございます〜。 近頃お料理ネタでの交流が多いこととを言い訳に、デザイン会社のブログというよりお料理ブログ化が …

ジャガイモとチーズのガレット。簡単に作れておやつにピッタリな素朴な味

6月に収穫したジャガイモが余っていたので、ガレットなるものを作ってみました。 ジャガイモとチーズのガレットを作ってみよう 今回の材料は、 ジャガイモ(3個) 小麦粉(少々) ピザ用チーズ(60グラムく …