松戸のデザイン会社@ポンコツ社長のブログ

【地域密着20年の信頼と実績】チラシ、パンフレット、会社案内、名刺、デザインや印刷物の作成でお困りの方、お気軽にご相談ください。

片付け・掃除 台風被害

秋の台風被害の片付けがやっと完了

投稿日:2018年11月17日 更新日:

今年の秋には強烈な台風が通過しましたが、皆さん被害はなかったでしょうか。

テント車庫が崩壊

うちの事務所でもやられましたよ。思いっきり! 裏口脇に設置してあるテント車庫が見事に崩壊してしまいました(泣)。

嵐の過ぎた翌朝、事務所近くに住む友人からメッセージが。続いて大家さんから電話。

「車庫、飛んじゃってるよ」

信じたくないですが(笑)、二人から同じ内容の連絡を受けたら信じないわけにはいかないですもんね。

で、急いで事務所へ行ってみると、あらあらあらあらあらあら…。

ぼーぜん、とはこういうことをいうのでしょうかね。

ちなみ設置時はこんな状態でした(3年くらい前の写真です。初代の営業車スマートKがいますね〜)。

セメント固定していたパイプが抜け飛んだ

設置時に、風対策としてコンクリートブロックを土中に埋め込んで、ブロック穴に単管パイプを差してセメントで固めたものを4つ作りました。

こんなふうに(写真は台風後も無事だったやつを撮影)。

このように単管パイプにクランプを付けて、テント車庫の骨組み(鉄パイプ)としかっり固定しておいたんですよ。

それが、セメント部分から単管パイプが2本、スッポリ抜けて転がってたんですから、台風おそるべしです。

幸い周辺の構造物や車を直撃せずにすんだのが不幸中の幸いでした(汗)。

さてどうする?多量の鉄パイプ

で、気を取り直して片付けです。

取り外したテントシートはゴミとして少しずつ処分できたんですが、問題は二十数本ある鉄パイプの処分。

通常のごみ収集には出せないですし、松戸市指定のリサイクルセンターは有料だし(←ケチだね!)、民間の廃棄物引取所に持ち込むにしても、我が社の車はフィアット500という小~ちゃな車でパイプが載らないことを理由に、とりあえず敷地の隅っこに寄せてほったらかし状態でした。

やっとこさ片付けが終わってめでたし、めでたし〜

他所から運搬車を借りてくるのも億劫なまま、1ヶ月以上放置状態だったんですが、思い立って重〜い腰を上げることに

で、自宅の日産キューブになら何とか積み込めることが分かりまして、さらに、近所に鉄パイプを回収してくれる業者さんを見つけて、持ち込み〜回収が完了。やっと片付けることができたのであります!(キレイになった。めでたし、めでたし~

引き受けてくれた業者さんはこちらです(車でわずか5分でした!)。

株式会社クワカド
http://www.kuwakado.co.jp/

行き慣れない場所におっかなびっくりで訪問した自分に笑顔で対応してくれて、とっても印象がよかったですよ(あ、ついでに、鉄は少量でも買い取ってもらえるということを今回初めて知りました)。

とまあ、このようにホッと肩の荷が降りた出来事があったので、今回はデザインや印刷物とは全~然関係のない内容になってしまいましたが(←反省…)、我が松戸のデザイン事務所は元気に営業いたしております(笑)。

というわけで、今後とも松戸の地域密着デザイン会社をご贔屓によろしくお願いいたします!

*デザイン制作や印刷物の作成でお困り方はお気軽にご相談ください。

松戸の地域密着デザイン会社「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」
www.office-arena.com







-片付け・掃除, 台風被害

執筆者:

関連記事

岩井ボート釣行、イカとカワハギ、アジフライ、台風の痕など南房総で諸々

先日、久しぶりの海釣りへ行ってまいりました。 まだ暗いうちに松戸を出発して、南房総方面へ向かいます。 6時に岩井のレンタルボート屋に到着。出船時刻まで1時間近くあるのに、駐車場は車でいっぱい!! フグ …