松戸のデザイン会社@ポンコツ社長のブログ

【地域密着20年の信頼と実績】チラシ、パンフレット、会社案内、名刺、デザインや印刷物の作成でお困りの方、お気軽にご相談ください。

営業車(フィアット500)のワイパービビりを治すぞ〜

投稿日:2019年3月2日 更新日:

こんにちは。

松戸のデザイン会社「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」の前田でございます〜。

先日の雨天での外回り中、社用車(フィアット500)のワイパーのビビリが気になって仕方がなかったので、改善にトライしてみました。

簡易なコーティング剤がゴムの滑りを良くする?

一応ネットを見てみたんですが、油膜をきちんと落とせだとか、ボッシュ製のワイパー(ゴム?)に変えるといいとか、いろんな情報が百花繚乱で、(いつものことですが)結局何が一番いいのか分からなくなってしまいました(笑)。

ところで、弊社の車を買った際、店の人が言うには「ガラス面が綺麗すぎるとゴムが引っ掛かってビビりが出る。なので、少々の油分(だったかな?)がガラス面に付いていた方が、ゴムがスムーズに滑る」のだそう。

具体的には、ガラコみたいな撥水剤で簡易的なコーティング剤を塗ることで、これがゴムの滑りを良くしてくれるということみたいですな。

まあ、この車を買ったときから、店の人から「フィアット500はワイパーのビビりに悩むオーナーが多いです(覚悟しとけよ〜)」って言われてましたんで、ああ、来たか〜っ、てな感じなんですが(笑)。

能書きはこれくらいにして、さっそくやってみよう

前振りが長くなりましたが、さっそくガラコを買いに──のはずだったんですが、ガラコが売ってなくて、クリンビューの「ガラスコート」というのを購入してまいりました。

まあ、どっちも同じようなもんでしょう

いったん拭き上げたフロントガラスにコーティング剤を塗り塗り。

さて、ワイパーのスイッチをオン。

どうなるかな、ドキドキ

オッケ〜〜〜。

改善されたじゃん。これで充分、充分

ちなみにワイパーブレードの根っこにまでフィアットの刻印?入ってるのね(笑)。

メルセデスのワイパービビりとヤナセの話

話はちょっと脱線しますが、近所のメルセデス乗りの社長さんがワイパーのビビりに困っていて、ヤナセに車を持ち込んだんだそう。

そしたら「ベンツはドイツ本国のアウトバーンのような高速走行時(の風圧?)に最適な動作をするように設計されているので、日本のような渋滞・低速な環境ではワイパーのビビりは仕方がないのです」みたいなことを言われて、解決策としてン万円もする特殊なガラスコーティングを売り込まれたそうです。

ホントかよ、ヤナセ! なんかエゲツなく感じたのはアタシだけでしょうか(笑笑)

我が営業車はこれにて一件落着

というわけで、我が営業車のワイパービビりはとりあえず一件落着。

フィアット500のワイパーのビビりにお悩みの方はお試しあれ〜(あれっ?別にフィアットじゃなくても同じかな…)。

さてさて、明日からも我が社の営業車君には元気に働いてもらおうと思いますので、デザイン制作や印刷のことでお困りの方がいらっしゃいましたら、遠慮なくお問い合わせくださいませ。お待ちしておりま〜す!

それでは、また〜〜!!

*デザイン制作や印刷物の作成でお困り方はお気軽にご相談ください。

松戸の地域密着デザイン会社「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」







-

執筆者:

関連記事

社用車フィアット500のエアコンパネル照明が球切れ。電球交換くらいはD.I.Y.でやっちゃおう〜

社用車フィアット500のエアコンパネル照明の左半分がとつぜん消えました。 夜はまったく見えません。エアコン機能そのものには支障ないけど、やっぱり不便。てなわけで、電球を交換です。 電球交換くらいはD. …

社用車フィアット500のガラスルーフを100均アルミシートで遮光化D.I.Y.!

我がデザイン事務所の社用車(←要は営業車ねw)はフィアット500。屋根はガラスルーフ仕様になっています。 フィアット500のガラスルーフ仕様の車内は絶えず半分日なた状態で冷房が効かない!? 室内にはス …

社用車のフィアット500にカーフィルムを貼ってきたよ

ウチの社用営業車(フィアット500)は、リアと後席脇がプライバシーガラスになっておりません(輸入車はそういう仕様が多いですな〜)。 なので、夜の運転のたびに後続車のヘッドライトに眩しい思いをしておりま …

おおたかの森でスーパーカーと懐かしの日本車を見てきたよ

所用でおおたかの森駅の前を歩いていたら、思いがけず珍しい車の展示で目の保養ができたのでそのお話しを。 飲食の出店があったり音楽ステージがあったり「ああ、よくある休日のイベントやってんのね〜」なんて感じ …