松戸のデザイン会社@ポンコツ社長のブログ

【地域密着20年の信頼と実績】チラシ、パンフレット、会社案内、名刺、デザインや印刷物の作成でお困りの方、お気軽にご相談ください。

健康

健康は宝なり!ということで健康診断を受けてきました

投稿日:2018年12月13日 更新日:

我ら自営業者にとって「健康は宝なり!!」ということで、健康診断を受けに行ってまいりました。

前日の朝ご飯を8時ごろ食べて、以降は水のみ。

夜、帰宅したら台所でトンカツ揚げてました。あの衣が揚がる匂いに耐えるのは辛かったです(涙)。

健康診断当日の朝

当日の朝食は抜き。また水だけ飲んで出勤。ちょこちょっこっと事務片付けをしたら病院に行こうと思っていたら、所用が増えて午前中は行けずじまい。

すでに断食して24時間以上が経過。昼を過ぎると、腹が減りすぎて頭がのぼせたような感覚になってきましたよ。

午後やっと病院へ。すぐに終わるとタカをくくっていたら…

14時半からの診察時間に合わせて病院へ。受付して問診票書いて尿検査。10分くらい待って呼ばれると、身長と体重と腹囲の測定。

身長計はしっかり頭に当てないし、体重計乗るときは金属モノジャラジャラでも気にしないし、腹囲はシャツ着たままだし、けっこう雑ですね。

「腹囲92センチですね〜」って、オイオイ、オラのズボンはもっと細いっつーの。ほら! まあこの辺は自分でも測れる項目だから雑でも別にいいんですけど…。

ま、ここまではスムーズでした。で、待たされること30分。けっこうイライラ来てます(笑)。

で、やっと呼ばれて心電図。これも拍子抜けするくらいあっという間に終わり。

そしてさらに待たされること30分。この辺りになると、もうイライラを通り越して、今日の予定は諦めモードに(笑)。

やっと呼ばれて女医さんが問診と採血(注射は怖いので目をつぶります)。もちろんあっという間に終わって、後日に結果を聞きに来るよう告げられて完了。

健康診断なんてすぐに終わるさ!なんてタカをくくっていましたが、とんでもない。終わって外に出たらもう真っ暗でした。時期柄、インフルエンザ予防接種を受けに来る人が多くて混んでたみたいですね。

食事を抜き過ぎるのもダメなのね

問診のときに「脈が早いね」と指摘されて「低血糖症を起こしてるんじゃないの」みたいなことを言われました。結局、なんだかんだで健康診断終了まで32時間ちょい食事を摂らなかったのが良くなかったみたい。

食事を抜くのは10時間あれば充分だそうです。抜き過ぎると自分みたいに低血糖症の症状がでちゃって、逆に正確な計測ができなくなっちゃうことがあるそうですよ。

食べるっていうのはいいですね。幸せ〜

やっと解放。院内の甘いコーヒーで糖分補給。少〜しお腹を馴らして、

なにはなくとも何か腹に入れたい! すぐ近くの丸亀製麺でうどん(空腹の胃に優しいぞ!)。

そのあとチョコレートを少し食べたら、段々体が復活してくるのがハッキリ分かります。食べるっていうのはいいですね。幸せ〜。今夜は何を食べようかなと考えてたらワクワクしてきて、酒屋に寄り道。景虎の新酒を買っちゃいました〜(笑)。

そんなわけで健康診断、自分はまだ直近の4年くらいですが、毎年受けるようにしてます(基本メニューだけですが)。

まあ、生きていればいろんなことがありますが、健康な体さえあれば何だってできますからね!

だから自営業の方もお勤めの方も体をしっかり管理して、健康で美味しいモノを楽しく食べて飲んで、人生を楽しむエネルギーをたくさん充填していきましょう!

というわけで、今回は健康診断に行ってきたお話でございました。

検診の結果はまた後日(←誰も興味ないって!)。それではまた〜!

*デザイン制作や印刷物の作成でお困り方はお気軽にご相談ください。

松戸の地域密着デザイン会社「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」
www.office-arena.com







-健康

執筆者:

関連記事

新年営業開始早々にまさかのインフルエンザ

新年になり、さぁ営業開始だぁ〜頑張るぞ〜!と意気込んでいてら松が明けて早々に、不覚にもインフルエンザで寝込んでしまいました〜。いや〜この数年の間、風邪もひいたことがない体にはしんどかったです。はい。 …

メタボ中年にも優しい健康食!?玄米ご飯を食べて実感したこと

最近、ときどき玄米ご飯を食べています。 お米を収穫してもみがらだけを取り除いたのが玄米。要は、精米していない状態のお米(っていうことでいいんでしょうか?)ですな。 古くて新しい現代の栄養豊富な健康食品 …