20130918103148

映画の自主上映会のための宣材印刷物作成
人のつながり in 柏
映画『うまれる』上映実行委員会様
http://kokucheese.com/event/index/107771/


この秋、柏で開催を予定している、映画『うまれる』の自主上映会。

この宣材印刷物を作成しました。

宣材=宣伝材料、のこと。
今回は、ポスター、フライヤー、前売チケットを柏での上映会に合わせてカスタマイズして印刷しました。

今回の宣材は、プロダクションが作成した公式のデザインを使って、各会場に合わせた形にカスタマイズできるようになっています。

この方法は、イメージが統一された質の高いデザインを使って宣伝や集客活動ができるメリットがある反面、「印刷」を前提にしたデジタルデータをパソコンで扱う必要があり、専門知識が必須である、という面倒な一面もありますので、そのあたりをお手伝いさせていただきました。

こんなとき、イチから手作りのチラシを作るという人も多いかと思いますが、こと「映画」に関して言えば、観客動員数は宣材のデザインクオリティに大きく影響を受ける、というのがまだまだ業界の定説なようです。

さらに、用紙や部数を決定して、印刷を発注する…、この辺の「よく分からない」ところも弊所でアドバイスさせていただき、8月末に、宣材一式、無事に完成しました。!

さあ、次は宣伝・集客だ!!
ポスター貼ってくれる方、いませんかー?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

(余談ですが…)

この映画『うまれる』は、命を見つめる4組の夫婦の物語を通して、【自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がりを考える、ドキュメンタリー映画】です。

全国約70の映画館で公開され約4万人を動員したほか、850以上の会場で有志による自主上映が行われています。
延べ動員数にして、なんと20万人超だそうです!(凄)

http://www.umareru.jp/index.html

↑のウェブサイトから、予告編や各地の上映会の様子、関連コンテンツが見れるのですが、私はほんの数分で感無量というか胸がいっぱいの思いになりました。

この映像を観て、2人の息子が生まれたときの情景が驚くくらいに鮮明に頭の中に蘇りました。

「ああ、あれからいろんなことがあったなあ」
そして、元気に育ってくれた子どもの顔を重ねてウルウル…。

もうお子さんが大きくなっちゃった、という方にもお薦めです!
誕生(出産)からお子さんと一緒に過ごしたかけがえのない素敵な時間を振り返ることができると思います。

ホームページからも申し込みができます。
http://kokucheese.com/event/index/107771/

柏上映会は、
10月19日(土)9:30〜11:40
会場は、アミュゼ柏(柏市柏6-2-22)
ベビーカー置き場、おむつ替え・授乳ルーム完備。
赤ちゃん同席で観賞OKです。

ちなみに、弊所でも若干枚ですがお得な前売鑑賞券(900円)を扱っていますのでお気軽にご来店くださいませ(*^_^*)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
※この記事は過去に配信したメールマガジン「Good Job!通信」の一部を転載したものです。