松戸のデザイン会社@ポンコツ社長のブログ

【地域密着20年の信頼と実績】チラシ、パンフレット、会社案内、名刺、デザインや印刷物の作成でお困りの方、お気軽にご相談ください。

お酒 松戸よいとこ

伝説の芋焼酎「森伊蔵」を飲んだプチ自慢話

投稿日:2018年11月24日 更新日:

今回はお酒の話題でして、この間「森伊蔵」を飲む機会があったのでちょっくら自慢話させていただきます(笑)。

カウンターの下から出てきたぞ

森伊蔵……幻の焼酎とか伝説の芋焼酎なんて呼ばれてるそうですね。

松戸市内の某店でお酒を飲みながら、店の人やカウンターのお客さんといろいろお酒のウンチク語ってたんですね。

ひとしきり話が盛り上がってきた頃、あららららら…カウンターの下から出てきたじゃないですか。森伊蔵が。

マスター、こっそり隠してやがったな〜、なんてことは申しませんが、ここはゲット・ザ・チャンス! こんな出会いを逃してなるものかと、しっかり一杯いただいてまいりましたよ。

カウンターの下から出てきた森伊蔵殿。もちろんメニューにはありません。店名も非公開です〜(笑)

とことんスッキリした芋焼酎なお味

そりゃ美味しいですよぉ〜。雑味がないのはもちろん、芋焼酎っぽいまったり感が無いです! クリアというか蒸留酒のようなスッキリ感なんだけどしっかり芋の焼酎なんですよ(なんかよく分からん例え方ですな。ま、素人の酒レポなんてこんなもんです、はい)。

グラス一杯3,000円のプレミアム芋焼酎だとさ!

この森伊蔵、都内の飲み屋ではグラス一杯で3,000円以上するんだそうな。帰ってからネットで調べて見たら一升瓶が20,000円前後で売られてる!! とんでもない価格だ、と思ったらこれはいわゆるプレミアム価格みたい。

入手方法も蔵元の抽選販売など限られていて、ますますプレミアム感が増すのでしょうね。

というわけで、今回はデザインや印刷物とは全然関係のない内容でございましたが、珍しいお酒を味わったということでプチ自慢話なのでした。それでは!

*デザイン制作や印刷物の作成でお困り方はお気軽にご相談ください。

松戸の地域密着デザイン会社「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」
www.office-arena.com







-お酒, 松戸よいとこ

執筆者:

関連記事

松戸の水害予想ハザードマップ

以前に、川釣りをやってたら水路に興味を持つようになった話を書きました。 →川釣りのポイントを探していたら水路の地図が欲しくなった ひとくちに水路といっても、農業用の灌漑用水だけでなく、松戸のような低地 …

小金城。戦国期の北小金〜新松戸あたりは巨大な軍事要塞だった

本日はフラリお散歩には最高な、地元松戸のお気に入りスポットのご紹介を。 東京近郊では珍しい2両編成&単線のスーパーローカル鉄道「流鉄線」の小金城趾駅から数分歩いたところにある「大谷口歴史公園」。 かつ …

昭和な感じが全開の札幌ラーメン「どさん娘まこちゃん」

わが街・松戸には「とみ田」とか「兎に角」とか、ラーメンの有名人気店が数多くあります。なかでも「とみ田」のラーメンはふるさと納税の返礼品にもなっていて、名実ともにTHE・松戸名物。 そんな有名人気店のラ …

新松戸の駅前で濃い味みかんが食べ放題!?

新松戸駅というのは、線路の西側は「街」だけど、反対の東側には畑が広がっていて商業施設がほぼゼロなうえ、車がロクに進入できないという、なんとも不思議な場所です。 東側駅前を大規模開発する計画もあるようで …