松戸のデザイン会社@ポンコツ社長のブログ

【地域密着20年の信頼と実績】チラシ、パンフレット、会社案内、名刺、デザインや印刷物の作成でお困りの方、お気軽にご相談ください。

パソコンと周辺機器

思い切って仕事用のMacOSをMojaveにアップデート

投稿日:2018年12月15日 更新日:

弊社ではデザイン制作のためのパソコンにはMacを使っております。

近頃ではWindowsパソコンを使うデザイン会社やデザイナーも多いみたいですが、ウチはMac一択。というかMacしか使えない人なので。

で、先日OSを「Mojave」にアップデートしました。「モハベ」と読むところを「モジャべ」と読んで失笑を買ったのは何を隠そうこの私です(恥)。だってさぁ、ふつうこんなの読めないでしょ!

OSのアップデートには慎重

たぶん他所のデザイン事務所でもそうだと思いますが、OSをアップデートする際にはすご〜く慎重になります。

アップデートすることで毎日業務で使うアプリの動作に不具合が出ないかとか、いろんな心配材料があって、新しいOSが出たからといってすぐに「やっほー」と飛びつくわけにはいかないのが現実なのです。

この辺りだけは仕事抜きの純粋なMacファン?が羨ましいです(笑)。

アップデートは時間がかかるので夜中のうちに

OSのダウンロードとインストールはけっこう時間がかかるので、深夜の誰もいないうちに済ませるのが吉

アップデートを開始させたら帰宅。翌朝、出勤したときには新しいOSが「おはよう」という段取りね。

朝、出社したらMojaveの画面がお出迎え

起動後はじめに現れるAppStoreのインターフェイスも大きく変わりました(今までほとんど使ったことないけど)

ナイトモードは慣れるまで時間がかかりそう

さて、「Mojave」を使ってみます。

さっそく、鳴り物入りの「ナイトモード」に設定してみます。目が疲れなくてイイよっていう評判らしいですが、なんか落ち着かない感がありますな。

アプリによってはインターフェイスごとガラッと変わってしまうので、作業効率にも影響しそうです。まあこういのは「慣れ」の部分が大きいのでしょうから、しばらく使ってみたいと思います。

ダークモードでの画面。左半分は純正テキストエディットの作業画面なんだけど、これじゃ逆に目が疲れない???

Jedit X で問題発生

で、さっそく問題が出ましたよ〜。Jedit Xの作業ウィンドウ内でマウスカーソルが消えてしまう! さあ困ったぞ。JedtはMacのクラッシックOSの頃から使い続けてきたテキストエディタで、自分にとってはとっても優秀で馴染みがあって使いやすいのです。

しょうがないからJeditオメガにアップグレードするか。純正のテキストエディットを使うか。とりあえず「あ〜あ」とため息ついてみますが、取り急ぎなんとかしなくては、です。

High Sierraでの日本語入力変換の不具合は改善

High Sierraで時々あった日本語入力変換の問題もいまのところないようですね(漢字の変換候補を選んでも、アクティブウィンドウ内の文字が変換されない現象が多発。しょっちゅうイライラでした)。

あと、アドビ、オフィス系も起動チェック。とりあえず大丈夫そうです(←ここが一番大事ね!)。

セキュリティ機能云々についてもいろいろと強化・改良されているみたいですが、その辺の話はよく分からないのでスルーです。

あとはOSの動きが軽くなってくれればぜ〜んぜん問題ナシなんで、期待しながらこれから新しいUIを楽しんでみたいと思います。

というわけで今回は、思い切って仕事用のMacOSを「Mojave」にアップデートしましたよ〜というお話でございました。

それでは、また〜!

*デザイン制作や印刷物の作成でお困り方はお気軽にご相談ください。

松戸の地域密着デザイン会社「小さな会社やお店の広告の作り方相談所」 www.office-arena.com







-パソコンと周辺機器

執筆者:

関連記事

パソコン仕事のBGMとデスクトップ・スピーカー

オフィスのBGMってどうしてますか? お気に入りのCD、PCでMP3ミュージック、ネットラジオ、有線(←古っ!)とかラジオつけっぱなしとか、無音が好きとか、皆さんそれぞれ好みがあると思います。 フロア …

小さなデザイン事務所がやってるデータのバックアップ方法

お仕事でパソコンを使うのに欠かせないのが「バックアップ」。我らデザイン事務所にとってもココはとっても重要なトコなのです。 よく「ハードディスクは消耗品」という言葉を聞きますが、幸いにしてウチではハード …

パソコン使用中の突然の停電対策。無停電電源装置

パソコンを稼働させる上で必須なのが電源。 突然、電源が落ちたりしたら仕事でパソコンを使っている人には一大事ですもんね。 ウチの事務所で以前、外装の工事をやっているとき、工事の人が変なとこ触っちゃたんで …

デザイン事務所にはちょうどいい使い勝手のWQHDディスプレイ

今や一社に一台から一人一台になった感のパソコン。 我々のようなデザイン業を営む者にとってパソコンは必須なわけですが、仕事の性格上、大きくて綺麗なディスプレイはさらに必須(の二乗)なのです。 デザイン業 …